モニター規約

楽天インサイト モニター規約

第1条 (総則)

  • 本規約は、楽天インサイト株式会社(以下「当社」といいます。)が、日本国内の生活者の動向を収集・分析する目的で当社またはリサーチ・アンケート調査等を希望する事業者(以下「調査依頼事業者」といいます。)のために行うマーケティングリサーチ(以下、「本リサーチサービス」と言います)に関し、モニターと当社との間の契約関係を定めるものです。
  • モニターは、本規約の他、本規約の下位規約並びに電子メールまたはウェブサイト、アプリへの掲載等(ヘルプページ、マイページへの掲示を含むものとします。)によりモニターに告知されるモニター向けガイダンスを遵守するとともに、楽天会員規約を遵守するものとします(利用者に適用される規約等を総称して、以下「本規約等」といいます。)。
  • 当社のモニターの登録を申請する者は、登録手続を行う前に、本規約等に同意することが必要となります。

第2条 (モニター)

  • 本規約等において「モニター」とは、あらかじめ楽天グループ株式会社の所定の手続きに従い楽天会員登録を行った者で、当社が定めるモニター登録手続を行い、当社が承認した者とします(日本国内居住者に限ります。)。
  • モニター登録手続は、モニターとなるご本人が行ってください。代理による登録は認められません。15歳未満の方が当社のモニターにご登録いただく場合は、必ず保護者にモニター規約と個人情報保護方針を一読いただき、了解を得た上でご登録ください。なお、過去にアンケート調査等の配信停止またはモニター資格抹消の措置を受けた方や当社が相応しくないと判断した方からのモニター登録申込についてはお断りする場合があります。また、登録後本規約等に違反する事実を当社が把握した場合、モニター資格を抹消いたします。
  • モニター登録手続の際には、入力上の注意をよく読み、ご自身の責任において、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。
  • モニターの複数登録はできません。複数登録をされた場合、ご利用をお断りする場合があります。
  • 登録した情報に変更が生じた場合は、モニターの責任において、速やかに変更登録をお願いいたします。なお、電子メールアドレスの変更登録について、当社の事務手続きが完了するまでは、変更登録前の情報に基づきアンケート調査等の依頼配信が行われることがあります。
  • モニターが退会を希望する場合には、モニター本人が所定の退会手続を行ってください。退会手続の終了後に、退会となります。
  • モニターが、本規約等に違反した場合、所定の期間本リサーチサービスを利用しない場合、その他第13条に定める事項に該当する場合、当社は、アンケート調査等の依頼の配信停止、またはモニター資格の抹消をすることができるものとします。その理由に関する問い合わせについては、当社は回答の義務を負わないものとします。
  • モニターは、モニターとしての地位および本リサーチサービスの利用により当社に対して取得したすべての権利を譲渡、転貸、担保差入その他形態を問わず処分することはできません。
  • モニターは、本リサーチサービスに関連して当社から提供されるすべての情報等につき、第7条に定めるとおり守秘義務を負うものとします。

第3条 (本リサーチサービスの内容)

  • モニターは、当社から電子メールまたはウェブサイト(マイページ)にて配信されるアンケート調査等の依頼に応じ、所定の方法で回答するものとします。
  • 当社より配信されるアンケート調査等の依頼は、調査の目的等に応じて配信されるものであり、すべてのモニターに配信を約束するものではありません。また、所定の人数を上限として募集しており、配信されたすべてのモニターにアンケート調査等への回答の権利を約束するものではありません。
  • モニターは、回答するページが当社の管理するウェブサイト以外の外部サイトである場合、調査依頼事業者と直接情報の授受等を行うものとし、当社はその当事者とはなりません。万一、情報の授受等に際しトラブルが生じた際には、モニターと調査依頼事業者との間で直接、処理・解決するものとします。
  • アンケート調査等の中には、調査依頼事業者または調査依頼事業者が指定する第三者が製造または販売する製品またはサービス(以下「モニター商品等」といいます。)の使用を伴うものがあります。この場合、当該製品の使用またはサービスの利用にあたり、モニターは当該モニター商品等にかかる使用上の注意等を遵守するものとします。モニターは、使用上の注意等をよく読んだ上で、自らの責任において当該モニター商品等を使用するものとします。
  • 前項の場合に、モニターは、善良な管理者の注意義務を守ってモニター商品等を使用・管理するものとし、当該モニター商品等の使用が終わった際には、当該モニター商品等の注意事項に従って、返却・処分等するものとします。

第4条 (パスワードの管理等)

  • モニターは、本リサーチサービスの利用に際し、当社所定の方法により楽天IDもしくは個別に指定されたID及びパスワードを入力する必要があります。当社は、本リサーチサービス上で使用された楽天IDもしくは個別に指定されたID及びパスワードが、モニターのものとして登録された楽天IDもしくは個別に指定されたID及びパスワードと一致する場合、当該モニターによるアクセスとして取扱います。この場合、第三者の使用、不正アクセス等による損害は、モニターが負うものとします。
  • モニターは、前項に基づき当社から発行されたパスワードを、第三者に知られないよう管理し、漏洩等したおそれがある場合などには、当社所定の方法によりパスワードの変更登録を速やかに行うなど、パスワードの盗用を防止する措置を自らの責任において行うものとします。
  • モニターは、楽天IDもしくは個別に指定されたID及びパスワードが盗用された場合や第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を通知するとともに、当社からの指示がある場合にはこれに従うことを予め承諾します。

第5条 (ポイント・景品等の付与)

  • 当社は、本リサーチサービスにおいてアンケート調査等に回答したモニターに対し、当社が定めた謝礼の内容、提供方法および提供期間等に従い、謝礼をお渡しすることがあります。ポイントについては、「楽天ポイント利用規約」に従うものとします。
  • 当社は、お約束した謝礼をお渡しできなかった場合や、謝礼の内容が誤っていた場合で、当社においてその事実が確認できたときにのみ、その是正を行うものとします。
  • 当社は、アンケート調査等への回答を行ったモニターに対し、抽選等の方法により景品等を提供することがあります。提供方法、対象者、内容等については個別に当社が定めるものとし、モニターはこれに従うものとします。
  • 当社は、景品等の当選者に対し、電子メールまたはウェブサイトへの掲示により当選の通知を行うものとします。この場合、当選したモニターは、当社が指定した方法によって確認登録を行うものとし、当社が定める期間内に確認登録を行わないときは景品を受け取る権利を喪失するものとします。
  • 景品等の当選者の登録情報に虚偽の情報が含まれている等、モニターに本規約等に違反する行為があったと当社が判断したときは、当該モニターは景品等を受け取ることはできません。また、景品等の受領後に、かかる行為があったと当社が判断した場合、モニターは既に受領した景品等を当社に返還するものとします。

第6条 (登録情報の取得および取扱)

  • 当社は、本リサーチサービスに関連して取得したモニターの個人情報を当社が別途定める個人情報保護方針に従い取り扱うものとし、モニターは登録時に個人情報保護方針に同意します。なお、モニターが楽天グループ株式会社所定の手続きで登録した楽天会員登録情報等については楽天グループ各社が別途定める個人情報保護方針に従い取り扱われるものとします。

第7条 (守秘義務)

  • モニターは、本リサーチサービスを通じて知り得たすべての情報について、アンケート調査等への回答の有無に関わらず、第三者に開示・漏洩してはならないものとします。
  • 本リサーチサービスを通じて知り得た情報(以下「秘密情報」といいます)には、アンケート調査等の概要および内容、回答用のインターネット上のページまたは配信する電子メールに含まれる文章、画像、動画、モニターからの問い合わせに対する回答など、すべての情報を含みます。
  • モニターは秘密情報を口外しないだけでなく、SNS、インターネット掲示版、ブログ及びホームページ等への書き込み、家族・友人を含む第三者へのメール等による送信、その他これに類する開示、漏洩を行ってはなりません。
  • モニターは、特別に指示をされた場合を除き、秘密情報の一部もしくはすべてを録画・録音・撮影・キャプチャ等により取得してはなりません。
  • 本条に定める守秘義務に違反した場合、モニターは、被害の拡大を防止するために必要となる措置(インターネット上の書き込みの削除等を含みますが、これに限りません)の実施要求に従うものとします。
  • 本条に定める守秘義務は、退会またはモニター資格抹消後も継続するものとします。

第8条 (禁止事項)

  • モニターは、本リサーチサービスの利用にあたり、下記の行為に該当し、または該当する恐れのある行為を行ってはならないものとします。
  • 本規約に違反する行為
  • 法令に違反する行為
  • 公序良俗に反する行為
  • 反社会勢力に対する利益供与その他の協力行為
  • 他のモニター、当社、調査依頼事業者、または第三者の著作権、肖像権、プライバシー、財産などを侵害する行為
  • 他のモニター、当社、調査依頼事業者、または第三者を誹謗、中傷する行為
  • 他のモニター、当社、調査依頼事業者、または第三者に不利益を与える行為
  • 本リサーチサービスの運営を妨害する行為
  • 虚偽、または事実に反する情報を登録する行為
  • 虚偽、または事実に反する回答をする行為
  • 同一人物による複数登録、もしくはなりすまし登録をする行為
  • 家族を含めた第三者のために、代理でモニター登録をする行為
  • 家族を含めた第三者と、楽天IDもしくは個別に指定されたID・パスワードを共有、または譲渡する行為
  • その他、当社が不適当であると認める行為

第9条 (権利の帰属)

  • 当社がモニターに対して配信するアンケート調査等に含まれる情報その他の情報に関する著作権その他一切の権利は、当社または調査依頼事業者もしくはその他の第三者が保有するものであって、当社は、モニターに対し、かかる権利についていかなる許諾も行うものではありません。モニターは当社の許可なくこれらの情報を利用してはならないものとします。
  • モニターは、本リサーチサービスにおいて、回答したすべての情報 にかかる著作権その他一切の権利を当社またはアンケート調査等を行う調査依頼事業者に譲渡するものとし、当社または調査依頼事業者は、かかる情報の複製、修正、編集、第三者への開示、提供を含め、自由に利用、処分することができるものとします。なお、モニターは当該著作権にかかる著作者人格権、肖像権、その他法令上譲渡することができない権利を行使しないものとします。

第10条 (責任)

  • 当社は、本規約において別途定める他、次の各号に掲げるいずれかに該当する損害または不利益について、責任を負わないものとします。
    • 戦争、火災、地震、津波、通信障害、その他、当社の責によらずして生じた損害
    • 製品等の利用法・注意事項の遵守をしなかった等、本規約等にモニターが違反したことにより生じた損害
    • 間接損害または逸失利益
    • 本規約等に基づいて当社が有する権利の行使によりモニターに生じた損害または不利益
    • 通信回線やコンピュータなどの障害による本リサーチサービスの中断・遅滞・中止・データの消失・データへの不正アクセス等によりモニターに生じた損害または不利益
  • モニターは、当社から提供される情報が、必ずしもモニターにとって有用な情報・望む情報ではないことをあらかじめ承諾するものとします。

第11条 (損害賠償)

  • モニターが、本規約等に違反し、当社または第三者に損害を与えた場合、当該モニターはかかる損害を賠償する責任を負うものとします。

第12条 (退会)

  • モニターは、退会を希望する場合、当社所定の手続きに従い退会するものとします。モニターによる退会手続きの完了をもって退会が成立するものとします。
  • モニターは、退会を行った場合、当社のサービスで獲得したポイントのうち、付与されたことが楽天ポイント口座にて確認することのできないポイントその他本リサーチサービスに関連するすべての権利を失うものとし、当社に対して何らの請求権を有しないものとします。

第13条 (アンケート調査等の依頼配信停止、モニター資格の抹消、ポイント等の剥奪)

  • モニターが以下の事項に該当する場合、当社は、モニターの事前の承諾を得ることなく、アンケート調査等の依頼の配信を停止し、またはモニター資格を抹消することができるものとします。
    • 第7条の守秘義務、第8条の禁止事項、その他、本規約等に定める条件に違反した場合
    • アンケート調査等に対する不正もしくは虚偽の回答、他者へのなりすまし、その他の不正な行為またはその恐れのある行為があったと当社が判断した場合
    • 過去に、アンケート調査等の配信停止またはモニター資格抹消の措置を受けていたことが判明した場合
    • 当社または当社のグループのサービスの定める各種規約等に違反した場合
    • 本リサーチサービスの利用がない状況が1年間継続した場合
    • メールアドレスを変更したにもかかわらず、変更後のメールアドレスを届け出ないなど、メールが不達の場合
    • その他、モニター資格を維持・継続させることが不適当であると当社が判断した場合
  • 当社が前項により、アンケート調査等の依頼配信を停止し、またはモニター資格を抹消した場合、本リサーチサービスにおいて当該モニターが保有するすべての権利が一時停止または抹消されます。この場合、当社は、当該モニターに対してその旨を通知することを要せず、かつ、当該モニターからの問い合わせに対して、その理由等を回答いたしません。
  • モニターが、本規約等に違反した場合、当社はモニターが有するポイントまたは景品等の全部または一部に関する権利を無効とすることができます。

第14条 (本リサーチサービスまたは本規約等の変更等)

  • 当社は、合理的な事前予告期間を設けたうえで、本リサーチサービスの内容または本規約等を任意に変更することができるものとします。当社が本リサーチサービスの内容または本規約等を変更する場合、電子メールの送付または当社所定のウェブサイトへの掲示のいずれかの方法により、モニターに通知するものとします。かかる通知が行われた後に本リサーチサービスをご利用になる場合には、変更後の本リサーチサービスの内容または本規約のすべての記載内容に同意したものとみなされるものとします。なお、本リサーチサービスの仕様・詳細等については、事前予告なく変更する場合があります。

第15条 (専属的合意管轄裁判所・準拠法)

  • 当社とモニターとの間で本規約等に関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。また、準拠法は、日本法とします。

制定日:2005年8月31日
最終改定日:2022年3月31日